Tuesday, May 31, 2011

@SPACE X in NAGOYA








5月の後半に1週間ほど、名古屋の愛知県芸術文化センターのSPACE Xという場所にて、グループ展を致しました。場所に関してはとても厳かで、規則がとても厳しいところでしたが、そのようなところでも自分の表現がどのくらいできるかという形での表現でした。

全ての部品(段ボール)は、愛知県の実家に眠っていたものを使い、アレンジした形です。福岡、東京、そして愛知にて同じ段ボールで違う表現ができるのが自分の作品の見所だと思っています。あるときは、大きなモンスターになったり、あるときは、アブストラクトになったり、あるときは、自然を表現したりと。。。今回は自分も驚きましたが、段ボールを入れてあった袋が『福島』の米袋でした。制作の時点で本当は、何かモンスターを作ろうと思っていたのですが、その袋を見たとたん、突如と今の問題を表現したくなり、そしてなんとかして愛知の人たちにそれだけ深刻なのだという事を言いたかったのもあるかもしれません。愛知の電車は暑くもないのにクーラーがフル稼働で凍えるようで、お店も凍えるようで、電気も付けっぱなし、同じ日本に住んでいないような楽観ぶりを見せつけられました。そのような中、少しでも考えるきっかけになってくれればと思った次第です。






Monday, May 16, 2011

Saturday, May 7, 2011

GOAT






Thursday, May 5, 2011

fragile



as you see, or like i would say, as you know.... some people are really mad toward a life itself, which i think it is unreasonably happening every places on earth... Especially when we, humang being, are young... I simply cannot take an action for preventing a huge bully or I would say "killing" from those mad people by myself, but We need to change an education system out of first of all necessary acts in this world. I mean.... we have so many problems right in front of us standing like a huge and thick iron wall that will never broken.... What would you do?












dope

Tuesday, May 3, 2011

This is what i am going to do in France




こんな事をフランスでしてくるわけです。
他にもいっぱい。
5日間フル活動で。




この3人とともに。
一人はseventh letterのグラフィティアーティストで、よく知ってます。一回ロスで会ったことがあります。他は良く知らないけれど、JAYBOは建物に自分の作った映像?画像を写し出す事で最近どこかで目に耳にしました。とにかく、楽しみですが、タフな日々になりそうな事も確かです。さきほど詳細NO.1を頂いたけれど、とりあえず5日間ぶっとおしでペイントする事になりそう。こりゃ本当にライブペイントになりそうだと思いました。こういったライブペインと、好きです。今まで封印してきたライブを手があがらなくなるまで塗るとか、疲労困憊の中やるとか、そういったサバイバル的なライブ好きです。まさにライブ。命。人の生きる道そのものっすね。

Cannes Lions Festival - http://www.canneslions.com